昨日滑っていて気付いたことですが、


パインの トゥ用ラチェットベルト の一部に亀裂が入って、このまま使い続けていくとこいつかは切れるなぁ・・・ということに気づいたことを思い出して、

今日以前に購入していた交換パーツを出して交換しました。(写真の黄色いベルト)

これで今シーズンはもうしばらく安心して滑れそうデス♪

d0366752_21312173.jpg

[PR]
by nakachan09 | 2014-03-30 14:02 | スノーボード | Comments(0)

今日はもうすぐ今シーズンの営業が終了する「妙高杉ノ原」に行ってきました。

天気予報では上越地方の最高気温が22~23℃とすごいことになっていたので
(1週間前は真冬の寒気でパウダースノーだったのに・・・)

こりゃ「ストップ雪の可能性あり!」 と躊躇しちゃいましたが、

妙高のポイント予報では12時で15℃、15時で17℃とそれほど上がらないことを知って

出撃に踏み切ったわけです。





移動中に妙高方面を見渡すとすごくいい天気♪
d0366752_21312161.jpg




時刻はまだ10時過ぎというのに、車の外気温表示は上越市内で21℃、新井付近では22℃を表示(+o+)

こりゃ「ストップ雪かなぁ」と不安と覚悟を覚えながら向かいました。



ところが、・・・妙高市内に入ると気温が20℃→17℃→14℃→12℃とぐんぐん下がって

杉ノ原駐車場に着いた時にはなんと10℃。これにはうれしかったです。ヽ(^o^)丿

d0366752_21312194.jpg





今日使うのはこれ!
d0366752_21312288.jpg


 

昨シーズンプリンスのスキー場アンケートにひたすら答え続けて当選してもらったやつです。

シーズンが終わっちゃう前に使い切ることができました。(^_^;)

交換したチケットに印刷されている「招待1日」の文字がちょっとまぶしく見えちゃいます。

d0366752_21312257.jpg





駐車場を歩きながら車のナンバーを見ると、大阪、滋賀などの関西地方や関東、東海地方からもはるばる来ているなぁ・・・

と感心しちゃったのですが、こんな日に来る自分も人のことは言えない立場だったと苦笑いしてしまったのは内緒です(爆)。




このあたたかさで、ネックウォーマー、冬用のインナーはもちろん着用せずに臨みます。

これでも汗が出たりして・・・。(^。^)




早速ゴンドラへ搭乗!ゴンドラの中からゲレンデを見渡すと・・・う~ん、さすがに空き気味って感じでしょうか。

今日来ている人は滑るのが楽しくて、もっと滑りたくて来ている人なんだよね~。

スクールもしっかりやってました!キッズが受講している姿を見ると、応援したくなってきます。
d0366752_21312298.jpg


d0366752_21312216.jpg








まずは足慣らしにゴンドラ沿いの白樺コースを滑ります。

ところが・・・うっ、こりゃとっても滑りづらい(+o+)

先週までのパウダーと全く違う春雪恒例の重たい「シャバ雪」。

滑っていると常に小刻みにジャンプし続けているっていう感じといえばいいでしょうか。

一瞬、気を緩めちゃうとあっという間に板がすくいとられてしまいそう。

雪面の多少の凹凸があってもそれに構わずエッジを立てて滑りこんでいくのですが、

これが疲れるのなんの・・・。




今シーズン初のシャバ雪体験。板がよく滑る、滑る。1本滑って・・・今日は体力持つかなぁと心配になってきました。

それではゴンドラから三田原コースに移動します。

三田原コースも第1高速と第3高速はすでに営業終了。
d0366752_21312306.jpg





第2高速だけの営業に縮小してました。

でもせっかく来たのだからいっぱい滑るぞぉ~~。



三田原ゲレンデの雪質も、もちろんシャバ雪。

朝から滑っていた方のおかげでいたるところで相当不規則な凸凹になっちゃってますが

「滑りにく~い」というだけじゃなくて、「バランス感覚を磨いちゃおう」ってノリの気持ちに切り替えて滑るしかありません。

滑りにくいところをいっぱい滑るって、結構バランス感覚よくなるんです【自論】。

あちこちの筋肉使って体力もつくしね。



いい天気です。青空、飛行機雲も・・・。
d0366752_21312364.jpg


d0366752_21312376.jpg




ゲレンデはこ~んな感じ。



リフトに乗りながら飛行機雲をゆったりと眺める季節になっちゃった。 鳥のさえずりも聞こえてました。



13時30分を回ったところで遅い昼食を。「チキンガーリックソテーランチ」なるものを注文。

写真が無くてどんなものかわからないまま注文したのですが・・・。
d0366752_21312320.jpg



チキンが大きくて、ご飯もお椀にいっぱい盛ってあって、お腹いっぱいになりました(^。^)

売り上げにもちょっと貢献できたかな。





さぁ後半戦デス。といっても結構「足」にきています。

ハイシーズン、パウダーの時にはありえないことですが、

無理せずの~んびりと滑っちゃったりしちゃいます。

ゴンドラの中で気がついたのだけど、

富士山が見えた時の写真と紹介が掲示されてました。

「そうそう、空気が澄んでいれば見えるんだよね~富士山」と、

以前に富士山を見ることができた時を想い出してました。
d0366752_21312446.jpg



2012年12月29日 富士山が見えた日のブログへ

白樺コースの林間を抜けていくコース。ひょっとして初めて滑ったかも。



再び三田原エリアへ。


15時15分を過ぎた頃、三田原第2高速の営業がもうすぐ終わるアナウンスが流れたので

杉ノ原ゲレンデに向かって駐車場に戻ります。



本日のボードも無事終了。

10時50分頃から滑り始めて途中30分ほど昼食時間をとり、15時30分に引き上げとなりました。
d0366752_21312407.jpg


d0366752_21312449.jpg





身支度を簡単に済ませ、駐車場をあとにする時「今シーズンの杉ノ原はこれで終わりだなぁ・・・」と

少し寂しい思いに浸りました。
d0366752_21312435.jpg




杉ノ原からの移動中いいポイントがあったので撮影。

左手のゲレンデは妙高杉ノ原スキー場、右手に見えるゲレンデは池の平温泉スキー場。
d0366752_21312543.jpg




今日はもう一か所立ち寄るところが・・・。「ランドマーク妙高高原」で温泉に入ります!

この時期だからこそ空いているハズ なのです。

中に入ると、思った通りハイシーズンでは洗い場も順番待ちになるのに

今日は順番待ちしなくても済む程度の混み具合でした。

夕陽を浴びた妙高山を真正面に眺めながら温泉に入ってリラックスできるっていいですよね~。


d0366752_21312528.jpg







今シーズン19日目はシーズン終了間際の妙高杉ノ原でした。


29日の新潟県内は春の陽気で各地とも気温が上昇しました。
各地の最高気温。
上越市(高田) 23.7℃
長岡市     21.4℃
新潟市(中央区)20.9℃

杉ノ原スキー場でも南寄りの風が吹いていて
風上に位置する信濃町では12時の気温が14.5℃。
杉ノ原では風下に位置する関山や高田よりも気温が低かったと考えられます。


高田アメダス気温
d0366752_21312515.jpg


関山アメダス気温
d0366752_21312551.jpg


信濃町アメダス気温
d0366752_21312692.jpg

[PR]
by nakachan09 | 2014-03-30 08:48 | スノーボード | Comments(0)

今朝は天気も良くてあたたかだったので土手を見たら、



おやっ『つくし』が出てました。
d0366752_21312674.jpg



それも『一面に』
d0366752_21312639.jpg




『辺り一面がつくしだらけ』になっちゃってます。
d0366752_21312658.jpg

[PR]
by nakachan09 | 2014-03-29 19:30 | 日本生活 | Comments(0)

卒園式(2014年3月21日)

今日は友紀の卒園式。

あっという間の幼稚園生活3年間が終わってしまいました。


d0366752_21312731.jpg




卒園証書の授与の場面では、とても大きな声で園長先生に「ありがとうございます」と言えたし、


お礼の言葉では全園児がとても長い台詞を戸惑う様子もなく大きな声ではっきりと述べていました。
(すごくたくさん練習したんだろうなぁ・・・と感心)


3年間の幼稚園生活が終わって、4月からは小学校1年生だね。
[PR]
by nakachan09 | 2014-03-21 22:13 | 日本生活 | Comments(0)

今日は我が母校小学校の卒業証書授与式が挙行されました。

PTA会長を務めているので「来賓」として、そして「祝辞」を述べる者として参加しました。

去年、一昨年はリラックスしながら参加したのですが、さすがに「祝辞」を述べる立場となると最初から最後まで緊張のしっぱなしでした(^_^;)
d0366752_21312879.jpg






体育館には在校生、卒業生の保護者、先生方が集結。

そこに校長先生を先頭に「来賓一同」が入場します。

いつもそうですが、左右に分かれて着席している在校生の真ん中の通路を入場するだけでも十分に緊張するものです。

続いて、

卒業生入場  
 拍手に包まれた会場内を115名の卒業生が入場し着席します。
 学生服を着た卒業生が堂々と入場しました。(ちょっと感動を覚えます)

敬礼

開式のことば 
 いよいよ始まります。

国歌斉唱   

校歌斉唱   
 母校の校歌だけあって、歌詞を見なくても最後まで斉唱しきりました。(ここでも気持ちが高ぶって涙がジーン)

卒業証書授与 
 ひとりひとり名前を呼ばれて大きな声で返事を返して1人ひとり全員に卒業証書が授与されます。
 ここでもじーんとしました。
 今回、自分の子は卒業生ではないけれど、何回か涙が浮かんでくる場面がありました。

校長式辞   
 1年間の学校行事を振り返りながら卒業生にお祝いの言葉をかけてました。(じーんと緊張の繰り返し)

そして、いよいよ・・・

来賓祝辞   
 来賓の方から祝辞をいただきます。PTA会長 中村 豊様。

 全児童700余名、保護者参列者150余名、来賓35名、加えて先生方。
 総勢約900余名を前に緊張の極限状態の中で席から立ち上がり歩き始めます。

 保護者、来賓、先生方、国旗に礼をして壇上に上がり卒業生と対面して礼。
 卒業生には座ってもらってから祝辞を読み上げ始めました。
d0366752_21312805.jpg



 途中、何回か顔を上げて卒業生を見渡しながら語るようにと心がけて読み上げたのですが、
 卒業生全員が見てくれている姿にここでまた感動。(運動会の万歳三唱で話をした時以来です)
 言葉を選びながら夜中まで繰り返し見直してやっと書き上げた祝辞の原稿でした。
 読み終えて座席に戻るまで会場内の視線を感じながらなんとか務めました。

 続いて後援会会長による祝辞と続きます。
 校長先生と後援会会長さんはさすがにベテランでした。


来賓紹介   

祝電披露   
 36通もの祝電が届いたようです。本文の紹介は3通。ほかは祝電を打っていただいた方の名前を紹介。


門出のことば 
 私も数十年前にやりましたが、
 卒業生、在校生が感謝の気持ちと新たな旅立ちへの想いをかけあいます。
 途中に卒業生によって行われた合唱、最後に全児童によって行われた合唱はとても良かったです。

閉式のことば

敬礼

卒業生退場

来賓退場   
 校長先生を先頭に、後援会長に続いて会場を後にしました。



ざっとこのような流れで挙行されました。

今回は最初から心を打たれるというか感動したという感じで、何回か涙が自然に浮かんできた場面があって

卒業式は何度参加してもいいものだなぁとあらためて感じました。





午後、仕事の関係で高校に出向き自分の「卒業証明書」を発行してもらい手にしました。

こんな感動した日に自分の卒業証明書も手にするなんて・・・。




約3週間後、4月8日には小学校の入学式が待ってます。ここでも来賓として出席します。

幼稚園を卒園したばかりのかわいい新1年生を迎えます。
[PR]
by nakachan09 | 2014-03-20 18:02 | 日本生活 | Comments(0)

3月も半ば。寒さと暖かさが繰り返すようになってきたので

「山の雪も、もう春のシャバ雪になってきてるのかなぁ」と少し気が重くなっていた今日この頃。

今週末のゲレンデは土曜日?日曜日? どっちがいいんだろうと天気予報をチェック。

d0366752_21312818.jpg


どうやら日曜日は午後から気温の上昇と強風が予想されていて土曜のほうが気温も低く晴れそうな予報。

直前の降雪予報で15日の朝までに最大10センチの積雪が発表になったので土曜は新雪が期待できるということで土曜に動くことに。

1案妙高、2案かぐらの二択から降雪に恵まれやすいかぐらへ決定!

今シーズンの営業期間も残りわずかになった苗場も忘れずに滑っておこうということで、

早割で購入しておいたチケットに¥800を加算してMt.Naeba券にグレードアップすることにしました。

d0366752_21312835.jpg





出発すると川口付近でかなりまともな降雪。
d0366752_21312927.jpg



湯沢市街を過ぎると気温が下がって降雪量は少ないもの除雪車が稼働中。
d0366752_21312959.jpg



みつまたステーションを通過。外気はマイナス4℃。冷えてます。
d0366752_21312998.jpg



田代ステーション到着。おおーっ、晴れてきましたぞ
d0366752_21312998.jpg

d0366752_21312995.jpg




リフト券を購入~。ゲレンデはマイナス7℃の表示。これで新雪だったら『期待大』デス。
d0366752_21312962.jpg




ロープウェイ1便のお客さんは、う~ん70、80人ほどかなぁ。

ほどなくゲレンデに到着。キター!いい感じデス。
d0366752_21313092.jpg



雪を踏みしめると乾燥した雪の音が・・・、あちこちから歓声が聞こえてきます。テンション急速
d0366752_21313092.jpg
 それでは行きます
d0366752_21312931.gif



う~ん、来てよかった~と思えた瞬間でした。コース脇には量こそ少な目ながら2月並みの上質なパウダー。

1本滑ってリフト係の方に「おはようございます」とあいさつすると、

「今日はいい雪ですよ!」とコメントをもらうほど

スキー場の方も認める上質な雪。テンションはますます上がります
d0366752_21313094.gif


ここは3本滑って奥へと進みます。第2ロマンスに乗っているとロープウェイ2便のお客さんが滑りだしていました。


d0366752_21313010.jpg




先へ急ぐ理由はあのダイナミックコースに行くためデス。
d0366752_21313138.jpg



しらかばコースを滑ります。コース脇には膝下ほどのパウダーが・・・・ありました。滑っていると自然にニコニコしてしまいます。



さあ、田代湖コースを滑ればいよいよダイナミックコースが見えてきます。


リフトに乗ってまだ荒れていないことを間近で確認。最初の1本はどのラインで滑ろうかと思案です。
d0366752_21313146.jpg




それでは、今週もパウダーのダイナミックコースを滑ります。


「やっぱり今日来てよかった~」としみじみ実感。


リフトに乗って田代エリアを眺めながら「今シーズンはかぐらのパウダーにやられちゃったなぁ」と振り返ってました。
d0366752_21313157.jpg



反対側を見渡すと岩原のゲレンデが見えてきました。湯沢市街も晴れ渡ってきたみたいです。
d0366752_21313202.jpg



9時になってかぐら連絡コースの解放と同時にかぐらエリアに向かいます。次に目指すはパノラマコースのパウダー。

少しの間第8ロマンスの運転開始を待って
d0366752_21313296.jpg



かぐらエリアに突入です。パノラマコースを滑ります。いざ、


早朝からの超軽い上質パウダーはここまでだった気がします。今日のパウダー攻めはここで終了。
d0366752_21313296.jpg


パノラマコースから見た田代エリア。遠くに苗場スキー場も見えてきました。
d0366752_21313266.jpg




それでは、メインゲレンデを滑ります。おっといい景色。魚沼地方もよく晴れ渡ってます。今日はどこもゲレンデ日和になりましたね。
d0366752_21313385.jpg




良く整備されているメインゲレンデはとても滑りやすいの一言でした。



パウダー攻めを終了して、早めの昼食。

座席に座って外を見るとすごい雪の量だということがわかります。
d0366752_21313323.jpg



あと1か月すればここに「こいのぼり」が泳ぐことになりますね。
d0366752_21313376.jpg



いつみてもこの景観もいいものです。かぐらって感じがします。
d0366752_21313352.jpg



昼食後も数本メインゲレンデを滑り、11時を過ぎたところでドラゴンドラ方面へと向かいます。

途中、朝イチでは滑らずに通過したアリエスカコースはここで滑っておきます。



真っ白な田代湖。中ほどには田代第1高速が見えてます。
d0366752_21313349.jpg



さて、田代エリアの一番端まで行ったら
d0366752_21313433.jpg




ドラゴンドラに乗り込んで苗場に向かいます。
d0366752_21313438.jpg



12時30分ちょっと前には苗場エリアに到着。
d0366752_21313438.jpg



ホテル前ゲレンデの雪はすっかり晴の雪質になっていましたが、
d0366752_21313498.jpg



ゴンドラで上に上がるとさすがに粉雪。それもそのはず、この景色ですからね。
d0366752_21313458.jpg



d0366752_21313510.jpg



筍山の山頂を目指します。
d0366752_21313591.jpg



山頂は・・・寒いっ。さすが標高が高いだけあります。
d0366752_21313549.jpg



沼田方面、赤城山もよく見えてました。
d0366752_21313517.jpg



ここで山頂付近はガスってきたのですが・・・滑ります。



今日は湿雪に変わってしまった下のゲレンデは滑らずに、1時間半余りを筍山スカイラインと筍平で滑り続けます。
d0366752_21313685.jpg



いつもはリフト待ちで混雑している筍山ロマンスリフトが常時空いていたのがラッキーでしたね。

14時を過ぎたところでドラゴンドラに向かいます。


田代エリアに戻ります。
d0366752_21313605.jpg



ゴンドラの下に動物の足跡。これは何の足跡でしょうか・・・。
d0366752_21313620.jpg



時刻は15時ちょっと前。少し滑り足りないなぁ・・・ということで、田代第1高速脇のアリエスカコースを数本滑り直して、


16時の下りロープウェイ乗り込む意気込みで田代ロープウェイに戻ります。が、ここでロープウェイに乗り込む行列に巻き込まれちゃいました。(^_^;) (写真はかなり解消したあと)
d0366752_21313641.jpg



ロープウェイは10分間隔のピストン輸送でした。
d0366752_21313751.jpg




湯沢市街地もいい天気。日中から晴れ渡っていたのでしょうね。
d0366752_21313744.jpg



正面に見える八海山も今日はボード日和になったことでしょう。
d0366752_21313773.jpg




かぐらスキー場かぐら情報局のブログへ
[PR]
by nakachan09 | 2014-03-15 20:46 | スノーボード | Comments(0)

今日は嵐の前の晴天です。

北東方向の空。
d0366752_21313767.jpg



粟ヶ岳に降り積もった雪が青空によく映えてます。
d0366752_21313868.jpg



南東方向の空。
d0366752_21313855.jpg



八海山。綺麗ですね。
d0366752_21313807.jpg



夕方から天気は下り坂。大雪の予報です。荒れそう。
d0366752_21313847.jpg






【19時追記】
新潟県内まだ雨の降り出しですけど、明日の朝までひと晩で最大60センチの降雪量予報が出ました。まじ?
d0366752_21313835.jpg

[PR]
by nakachan09 | 2014-03-09 12:08 | スノーボード | Comments(0)

2月は4週続けてかぐらに通い続けていたので、池の平温泉と妙高杉ノ原のチケットが手元に複数枚残ってました。

・・・このままでは使わないうちにシーズンが終わってしまうということで

今日は池の平温泉と杉の原の2回戦にチャレンジです
d0366752_21313944.gif


出かける直前にアメダスの積雪量をチェック。夜中から雪がわんさか降っている様子ヽ(^o^)丿
d0366752_21313903.jpg



いつものようにトコトコと車を走らせて8時前に池の平の駐車場に無事到着~。早割で購入した引換券でリフト券を購入してリフト待ちの列に並びます。
d0366752_21313961.jpg



ちなみに今日はMt.Myokoの早割1日券を使ったのですが、池の平温泉の1日券に温泉かふぇ1時間パック券がついてきました。想定していなかったのでラッキィ
d0366752_21313961.jpg

d0366752_21314045.jpg





8時30分の営業開始でしらかばカプセルペアに乗り込みます。降りると目の前にいい景色~。遠くは野沢温泉から志賀高原までよく見えます。
d0366752_21314065.jpg



これだからまた来てしまうんです(^_^;)


それでは今日もクワッドコースから攻めますよ
d0366752_21313944.gif



クワッドコースを何本か滑ったけれど、今日はお客さんの出だしが遅いのかリフト待ちは空いてました。

いやいや、この眺めはいつみてもいいですね。この広さと見通しの良さがいいのですな。

d0366752_21314042.jpg





クワッドコースを滑っているとこのポイントでついつい立ち止まっちゃうことがあります。


次にヤッホーコースとガッシュナイダーコースを攻めていきます。




11時30分。3時間を滑って池の平温泉を引き上げます。


お昼前のしらかばカプセルリフト待ちの列が今日は短くて・・・。ひょっとして今日はお客さん少なめかな?




さて続いて2回戦へ。すぐ隣の妙高杉ノ原に移動します。

12時前にはチケットを購入。杉の原ゴンドラから三田原第3高速を乗り継いで一番上から滑ります。

はずかしながら杉ノ原は今日が今シーズン初滑りでした。ホント久しぶり~。




杉ノ原ではこんな感じで滑ってました。


杉ノ原ゴンドラ→三田原第3高速→最上部

三田原第2高速→第3高速→最上部

三田原第2高速→第3高速→最上部

三田原第2高速→第3高速→最上部

三田原第2高速

三田原第2高速→第3高速→最上部

下山

さすがにお昼からの滑走となったので新雪はほとんど期待できず。でも杉ノ原らしくきれいに整備されたバーンをスイスイと滑ってきましたよ。滑走距離が長いだけにさすがに足がぴくぴく・・・(>_<)


三田原第2高速降り場付近、パノラマゲレンデの様子です。


今日は妙高山の山頂付近は雲がなかなかとれなかったのですが、一時的に山頂付近まで見えることがありました。
d0366752_21314106.jpg



富士山は残念、見えませんでした。


三田原第3高速降り場からしゃくなげコース→三田原連絡コース→白樺コースと滑って、杉ノ原駐車場付近までの通し動画デス。約10分近く。これだけノンストップで滑るとさすがに足にきます・・・。(^_^;)



最後の締めくくりは・・・マリオンクレープ。いつもの「チョコバナナスペシャル」デス。


d0366752_21314131.jpg



d0366752_21314143.jpg




今日は天気予報に反して、よく晴れてくれました。<<感謝>>

未明に降り積もった新雪10~20センチパウダーにも恵まれたので、今日滑りに出かけた人は当たりでしたね。

関山のアメダス日照時間。8時から14時までの間は、よく晴れていたことがわかりますね。
d0366752_21314143.jpg


帰る間、杉の原ゴンドラ越しに飯綱山がよく見えてました。
d0366752_21314176.jpg



今シーズン、平野部と海岸部では雪が少なくて移動はとてもスムースで楽ちんです。
d0366752_21314111.jpg



強い風で日本海には白波が・・・。夕日に映えてとても印象的でした。
d0366752_21314286.jpg




妙高杉ノ原スキー場のスタッフブログはこちら




明日、9日は午前中を中心に山沿いは晴れ渡る予報です。

新雪は期待できないかもですが、明日も青空の下で思いっきり滑れると思いますよ
d0366752_21314286.jpg

d0366752_21314252.png

[PR]
by nakachan09 | 2014-03-08 19:16 | スノーボード | Comments(0)

山雪、大雪(2014年3月7日)

昨日の長岡は時々陽射しがあったり、青空が広がったりしていたけれど、

山では雪が降り続けていたようです。



各地の積雪
湯沢 6日1時 146cm→7日1時 190cm (+44cm)
津南 6日1時 192cm→7日1時 236cm (+44cm)
関山 6日1時 89cm→7日1時 103cm (+14cm)


気分が高まってきます。
d0366752_21314243.gif



気温が下がっているのでまとまったパウダーになっている模様。

でも、時期的にみると今シーズン最後のパウダーになる可能性ありですね。
[PR]
by nakachan09 | 2014-03-07 06:30 | スノーボード | Comments(0)

今日は奥さんの誕生日!

みんなでお祝いしてケーキを食べました
d0366752_21314373.gif


ガトウ専科のケーキ、美味しかったです。


d0366752_21314304.jpg


d0366752_21314347.jpg

[PR]
by nakachan09 | 2014-03-05 22:47 | 日本生活 | Comments(0)